ホームページ > 観光案内 > 夢宅寺:安養山

観光案内

夢宅寺:安養山

津軽三十三観音・二十三番札所となっている曹洞宗の安養山夢宅寺。本尊は薬師如来と地蔵菩薩で1674年頃の開基といわれています。津軽4代藩主信政が、眼病のためこの薬師如来に祈願して治った、という夢を見て完治し、以来津軽藩祈願所となり信政直筆による「夢宅」の額が奉納されています。

地図
電話番号
017-752-3254
郵便番号
039-3501
住所
青森市大字浅虫字山下208